これがわたし流の良いお店の見分け方

良いお店の見分け方は、まず挨拶がしっかりできているかどうかで分かります。いらっしゃいませ!の挨拶がしっかりできているお店は良いお店であることが多いです。いらっしゃいませの声がはっきりしていて大きいことが大事です。

そして、一人がいらっしゃいませというと、そのほかのスタッフもそれにつられるように大きな声で挨拶ができるお店はさらに良いと思います。一人が挨拶して終わりという感じより、お店の中全体で迎え入れているような雰囲気を作れるお店は良いお店です。

それから、テーブルがきれいに整っているお店は良いお店です。テーブルの隅に置かれているメニューがべたついていないこと、手垢がついていないことなどに気を配れるお店はすべてにおいて良いはずです。

もちろんテーブルに置いてあるメニューだけでなく、調味料や割り箸などがいつもきれいな状態であることも重要です。テーブルにふき残しがないこともお店を見分けるときの参考になりますよ。