好きなお店の常連になる方法

私が思うに、行きつけのお店の常連客になるには
たくさん注文しお金を払うことではなく、店員さんなどと仲良くなることだと思います。
方法としてはこれでいいのですが、私の「同級生が行きつけの店が欲しい」と
たまに言ってくるのですが。
当然ながら、常連客という称号のようなものは自己満足に使うものではないと思います。
たしかにカッコいいかもしれません。好きな人とのデートなどでは効果的かもしれませんが
やはり、好きだから常連客になったわけでカッコつけでなろうとする方は
正直カッコ悪いです、その他に取り柄がないようなものですから。
話が逸れましたが、常連客になるためには常連客になろうとするのではなく
気分でもいいので、またあの店に行きたいな、とおもい3度ほど行ったら。もう常連客だと思います。

結論としては、常連客はなろうとしてなるものではなく自分が一番落ち着いたり
心地よい空間の事を言うんだと思います。ぜひどこか自分の落ち着く店を探してみてください。

ちなみに、私としては木製の建物は不思議と落ち着く気がします

PR|美味しいコエドのクラフトビール